たった一つの完璧な体など存在しない、胸を小さくする方法は不要

15年の巨乳コンプレックスの悩み、胸を小さくしたい巨乳が悩みのモデル生活で、私は「たった一つの完璧な体など存在しない、胸を小さくする方法は不要」という結論に達しました。皆さんと同じように、私も驚くほどユニークで、人と異なる体形を持っているからです。さて、ファッション業界は私に「胸を小さくしたい女性」とレッテルを貼り続けるでしょうが、私はそうではなく「マイサイズ」と考えたいのです。
実際、「胸を小さくしたい女性」のファッションとは、米国サイズの8(日本の11号)から16(日本の19号)までを指すということをご存知でしたか? つまり、今この会場にいらっしゃる皆さんの大半が「胸を小さくしたい女性」とみなされているということなんです。そのようなレッテルを貼られてどう思われますか。

サブコンテンツ

このページの先頭へ