13歳で胸を小さくしたい巨乳が悩みでコンプレックスの女性は、モ デルエージェンシーと契約して・・・

「胸が大きい女性」が胸を小さくする方法を探すことが巨乳が悩みやコンプレックス解決のモデルという枠組みを超えて、2015年という時代に胸を小さくしたい巨乳が悩みのモデルであるということはどういうことなのか、考え始めるべきだと私は思います。「胸を小さくする方法を知りたい」と言うのが怖かった。私のキャリアはネブラスカ州リンカーンから始まりました。12歳のときにショッピングセンターでスカウトされたんです。
13歳で胸を小さくしたい巨乳が悩みでコンプレックスの女性はモデルエージェンシーと契約して、撮影で世界中を周りました。大規模なキャンペーンに参加し、胸を小さくする方法を探しながら高校を卒業する前にいくつもの国を訪れていました。17歳で高校卒業後はニューヨークに移り、同年代の若者が大学で自己発見をしている一方で、私の自己発見の場はステージやカタログや配役募集だったのです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ