水中で自由自在に動ける巨乳コンプレックスのモデル

しまりすちゃんっていう水中で自由自在に動ける巨乳コンプレックスのモデルに、カミテからシモテを見ている子と、シモテからカミテを見ている子の両方を演じてもらって、特撮合成で1つの絵をつくる「百合特撮」っていうものから始めたんです。
当然彼女は水中巨乳コンプレックスモデルとしての打率が高いので、撮れ高もすごく良くて。台湾、京都、浅草橋の展示作品のメインになってて。これ(百合特撮)について特に解説はしてないので、ほとんどの人が、体型の似た巨乳に悩みやコンプレックスの女の子が写ってると。
菊地氏(以下、菊地) 悩みの双子と思われるでしょうね。
古賀 特撮とはあまり思われてなかった。今回の月刊水中巨乳コンプレックスニーソ シーズン2のフライヤーが、しまりすちゃんとしまりすちゃんなんですね。

サブコンテンツ

このページの先頭へ